出会い系の割りきり女には要注意

出会い系の割りきり女には要注意

出会える出会い系サイト、つまりポイント制の優良出会い系サイトには必ずといって割り切り女が存在します。割りきりとはつまりお金をもらってエッチすることです。

中には割り切り専門の斡旋業者がいて、この業者が女の子のフリをして掲示板に書き込んでいる場合もあります。しかしネットの掲示板なので直接的なことは一切書きません。具体的に書いてしまうと運営者から削除または強制退会させられるからです。

金銭のやり取りがあることを前提でそれを掲示板に書き込むと法に触れちゃいますからね。

なので業者側はあの手この手で書き込みをしてきます。

割り切りの表現の仕方は様々ですが、割り切りかどうかを判断するためにどんな言葉で書き込みをしているのかここで例を挙げておきますね。

「割り」「お願いあり」「分かる方」「※り」「サポ」「車内」「条件ありで」「今から」「困ってます」「助けて下さい」

などなど。

このような書き込みはほぼ100%割り切り相手募集です。またメッセージのやり取りの中で、

「ホ別」「イチゴ」

という言葉が出てきたら、それはホテル代別で15000円という意味です。

さて、ここで気になるところだと思うので解説しておきますが、

割り切りで女と会うことは違法なのか?

ということ。

結論から言うと男女とも18歳以上であればエッチをしても逮捕されることはない。そもそも金銭の授受があったかどうかは当事者しか分からないものだし、エッチしたかどうかもちゃんと調べないと分からないわけです。

たとえ業者が間に入っていても女の子はあくまで個人としてやってることと言ってしまえばそれが通ってしまいます。

「彼女とエッチしてたまたまお小遣いをあげた」

これがまかり通ってしまうわけです。日本の警察大丈夫でしょうか?

ただし、業者のように第3者に割り切りを強要する行為は立派な犯罪です。

今の出会い系には18歳以下は登録できないので大丈夫ですが、万が一18歳以下の女の子と出会ってもエッチはしちゃダメですよ。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。